今回は、妊娠中の鎮痛薬の取り扱いについてお話しをします。

結論から言うと、極力鎮痛剤は飲まない方がいいです。

 

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 妊娠時の鎮痛薬は飲んで大丈夫なのか?

 

 

しかし、痛くて寝れないないなど実際の生活に支障が出るようでしたらその中で安全と言われる鎮痛剤を飲むのが現実的でしょう(現在はリスクが低いと考えられる鎮痛剤を選択すると考えて下さい)。

昔は妊娠時に安全と言われる鎮痛がありました。

それはアセトアミノフェンと言われる成分のカロナールと言う鎮痛剤です1~2

しかし、最近になって妊娠時にカロナールを飲むとお腹の中にいる赤ちゃん「新生児遷延性肺高血圧症」言う病気(循環系に問題が生じて重度の場合は恐ろしい病気)になってしまう報告が出てきています。

ただし、この報告についても賛否両論があります。

今まで、特に問題が生じていなかったアセトアミノフェンが数例の症例報告3~5によって薬剤の添付文章に書かれる事によって多くの医療関係者のみならず一般の人に広がってしまったと考えている医師もいます。

そして、アセトアミノフェンが「新生児遷延性肺高血圧症」と関係しているとは考えていない医師達1もいます(私もこちらの考えにくみします。ただし、私は歯科医師ですが)。

これからその理由について詳しく述べていきます。

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 アセトアミノフェン

YOU歯科で処方しているアセトアミノフェン(乳児とアレルギーのある人にしか処方しませんが)

数例ともアセトアミノフェンをのんではいますが、妊娠時の時間的な関係を考がえても「新生児遷延性肺高血圧症」と関連があるとは考えにくい症例であることです35

また、東京女子医大の門間先生はラットの動物実験を行い「新生児遷延性肺高血圧症」の原因となる動脈管の内径が半分になる有効な量(ED 50は、300mg/kg とし報告しています6

この量は普段使用する量からみるとほど遠い量であるから、これらの三例の症例報告はアセトアミノフェンによる「新生児遷延性肺高血圧症」とは考えられないと思われます1)

これらのことから、やはり鎮痛作用は弱いですが、アセトアミノフェンが妊娠時の第一選択鎮痛薬でしょう。

妊娠して最初の頃(妊娠1~15週)では市販されている鎮痛剤( バファリン系やケロリン)にはアスピリンが入っているので催奇形性(奇形になりやくなってしまう性質)があります。

後半においても(妊娠28週目以降)注意を要する市販の鎮痛剤があります。

それはCMなどでもながれている製品ですがイブ(バファリンルナも)などのイブプロフェンを主成分とした、鎮痛薬はお腹の中のお子さんに対して循環動態に影響を与えてしまいます。

鎮痛薬は血管収縮作用をもっているので・・・・・

その為、市販薬だから大丈夫だろうと考えは辞めて、のまないように注意しましょう。

医師に相談しても、今は妊婦さんに処方する鎮痛薬の第一選択は、先ほどお話ししたカロナールなので恐らく、心配なら飲まないで下さいとしか言われないでしょう(当院にもカロナールはありますが、妊婦さんには出さないようにしています)。

病院で相談しても、お薬をのみたくない場合は生活習慣を改善するようにアドバイスを受けます(ストレスがかからない・規則正しい生活をする)。

それが、出来ないので鎮痛剤に頼らざるを得ないのですから中々難しい問題(100%安心して使用できる薬剤がない)です。

やはり、医療に100%はないので妊娠時には極力鎮痛薬を使用しないにこしたことはないですが使用するならいまだに安全性が高いカロナールを処方してもらいましょう。

1)社団法人 愛知県薬剤師会 妊婦・授乳婦医 薬品適正使用推進研究班:妊娠・授乳と薬 – あいち小児保健医療総合センター –,2012,8-10.

2)田村正毅:鎮痛解熱薬の第一選択薬はアセトアミノフェンであるが妊娠時期によっては症状改善を期待したアスピリンの使用を推奨できる?, 薬局, 2006 57, 2600-2612.

3)平川健一郎 他:出生後より低酸素血症が持続し, 胎児動脈管早期閉鎖(PCDA)が疑われた1例,日本未熟児新生児学会雑誌. 2010; 223): 601.

4松沢麻衣子 他:胎児診断の有無により対照的な経過を示した胎児動脈管早期閉鎖の2例(症例1) ,日本未熟児新生児学会雑誌. 2010; 22(3): 602

5)松沢麻衣子 他:胎児診断の有無により対照的な経過を示した胎児動脈管早期閉鎖の2例(症例2) ,日本未熟児新生児学会雑誌. 2010; 22(3):602

6) 門間和夫,小西貴幸,高尾篤良 : 抗炎症剤による胎生期動脈管収縮, 医学のあゆみ 134, 397-402, 1985

YOU歯科 院長 歯学博士 石井 教生

 

【ご予約専用フリーダイヤル】
0120-979-219

(受付時間9:30~17:30)※当日でも承ってます