Web予約:5才以下はお電話でご予約下さい
2020年10月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年9月

むし歯の深さを表すC0からC4について

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 むし歯の深さを表すC0からC4について YOU歯科・小児歯科・院長 ブログ

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 むし歯の深さを表すC0からC4について 

 

学校検診や幼稚園保育園における歯科検診でC0~C4と言う分類を聞いたことがあるかもしれません。

 

これは我々歯科医がお口の中を見てむし歯の深さに行って分類するときに用いる分類法になります。

 

CとはCaries(むし歯)の頭文字をとったものです。

 

ただしこのC0~C4を理解する為には、歯の基本構造を理解していないと解らないので理解する為の簡単な歯の構造について最初に解説します。

 

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 歯の説明

 

1.C0とは?

 

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 C0の説明

 

C0と言う言葉を聞いたことがあるかも知れません。

 

これは英語でObsevation(オブザベーション)と言う言葉です。

 

オブザベーションと言うのは英語で観察すると言う意味で用いられる用語で、これだけ数値表記ではないのです。

 

他のC1~C4までは、すべて数値表記になります。

 

虫歯になりかけという意味になります。

 

昔は歯科治療で用いる器具である、探針(エキスプローラー)を使用してひっかかりがあるかどうかでむし歯の判定をしていました。

 

この、先の尖った機器でむし歯の部分を触り引っ掛かりがあるものがむし歯と判断し(これを専門用語でステッキーフィシャーといいます)、むし歯の判断基準の1つとしていました。

 

しかし、この探針を使用して表面を引っ掻いてしまうとむし歯が進行すると言うことが研究されて、それからは探針を使用したむし歯の診断には学校検診では使用されなくなりました。

 

そのため現在行われているきた検診は歯科医師の見た目だけの判断による虫歯診断になるためやはり確実性に欠けるという問題があります。

 

昔はむし歯は一度なってしまうとただ単純に進行するだけと言う考え方でした。

 

しかし、最近は唾液の中にあるカルシウムなども初期のむし歯に沈着して、進行する時期と停止する時期の両方があることがわかっています。

 

そのため初期のむし歯であれば、お口の状態が良ければむし歯が進行しない状態が長時間保たれる可能性がわかってきています。

 

その為、このような考え方が出て来た比較的新しい分類方法になります。

 

2.C1 とは?

 

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 C1説明

 

C1 というのは歯の表面であるエナメルに限局したむし歯です。

 

この時期では、ほとんどの場合は痛みを感じることはありません。

 

また、最近エナメル質に限局したむし歯であれば削らない方向(フッ素を塗って進行を抑制する)に来てます。

 

ただし、むし歯が急激に進行しそうな場合や歯科医院に来院するのが困難な場合は歯を削る場合もあります。

 

C0~C2を視診(見るだけ)で厳密に判断することはできません。

 

あくまで、歯科検診を行う歯科医師の主観的判断がメインになります。

 

幼稚園や学校歯科検診の問題点は歯科医師によって異なる可能性があるのが問題点です(集団検診なので致し方ない事ですが)。

 

3.C2とは?

 

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 C2説明

 

C2は象牙質に限局した虫歯を言います。

 

このあたりになると、冷たいものや甘いものに痛みを感じるようになります。

 

4.C3とは?

 

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 C3説明

 

C3は歯の神経にまで達したむし歯を言います。

 

この場合は処置が2つに分類されます。

 

歯の神経が生きている場合と神経が感染して死んでいる場合です。

 

この状態になると治療期間も長くなってしまいます。

 

1)歯の神経が生きている場合

 

永久歯の場合は抜髄といって歯の神経をとる処置が多くなります。

 

乳歯の場合は抜髄もしくは、生活歯髄切断法といって歯の根の部分までで神経を切断する方法をとる場合もあります。

 

永久歯・乳歯共に痛みを伴うことが多く重症の場合はだまっていても強い痛みがでます。

 

2)歯の神経が感染して死んでいる場合

 

これは永久歯・乳歯共通の処置として感染根管処置という歯の神経があった場所を綺麗に清掃する処置になります。

 

この様な状態になる前に歯科医院を受診しましょう。

 

5.C4とは?

 

江別・大麻の小児歯科 YOU歯科 C4説明

 

C4は歯の噛む部分である歯冠と言う部分が完全にむし歯で崩壊して、歯の根だけの状態になったことを指します。

 

この場合は多くの場合は歯の神経は感染していて痛くない場合も多いです。

 

乳歯や年齢の低い永久歯などでは知覚神経が感染によるダメージを受けていない場合は痛い事もあります。

 

この状態になると歯を残すのが難しくなる可能性が高くなるので注意が必要です。

 

数値が低いほど比較的簡単に処置を行え、治療回数も少なくて済みます。

 

しかし、数値が高くなると治療回数もかかり、最悪は抜歯の可能性が高くなると言う分類方法なのです。

 

ただし学校や幼稚園保育園での歯科検診ではなく個々の歯がどのような状態にあるかまではお知らせしません。

 

異常があるかないかだけになるので、やはりお子さんのお口を定期的に観察して異常がないかどうか調べるのが重要になります。

 

YOU歯科 院長 歯学博士 石井 教生

 

【ご予約専用フリーダイヤル】
0120-979-219

(受付時間9:30~17:30)※当日でも承ってます

 

コメント